【控えめに言って超欲しい!】PS5が今日予約開始ですよ!

ゲーム

PS5がいよいよ本日10時から予約開始となります!初代のPlayStationを触ったのが約20年前です。そこから年月を重ねもう5世代目になるんですね。遠くまで来たもんだ!びっくりなのが価格です。最安で希望小売価格39,980円ですよ?安すぎでしょ。。。

遂に11月12日発売となるPS5について他の記事とはチョット違った目線でお話したと思います。

あ、今日は雑談的に話します。

PS5買うの?

結論としては欲しいけどすぐじゃないです。安すぎと言ったように金額の問題ではありません。私の見通しの甘さが買えない状況になったんです。

まさかのスペック

細かい事は他の媒体で詳しく書いてあるので書きませんが、PS5はかなりのハイスペックです。CPU、グラフィックボード、メモリ等すごい表現や快適なゲームを作る為のパーツがどれをとっても最高クラスです。

PS4は今となっては全然スペックの高いゲーム機ではありませんでした。それなりの金額をかければ簡単にPS4を超える性能のパソコンを作ることが出来るのです。

なのでPS5もそこからチョット性能を増すだけだと思っていたのです。そこで私が考えたのは「パソコン組めば、部品のちょっとしたスペックアップでしばらく最新ゲームをお金掛けなくても楽しめるんじゃね?」です。

ところがどっこい余裕で最新パソコンに並ぶ性能になって破壊的な低価格。同じ性能のPC組んだら20万とか超えてしまうぐらい。PS5は性能がよいと言うよりコスパがヤバいんです。

男に二言はないと言いたい。。。言いたいけど。。。

先程の様な予測をしていた私は愚かにもその理論を妻に説明してパソコンを組んでしまったのです。

あー10ヶ月前の自分を殴ってやりたい。なまじチョット機械に強いだけで変な皮算用するものではないのです。

PS5欲しいよ~!欲しいけど買えないよ~!

自分を誤魔化しにかかる

さて、一旦気持ちを落ち着けて考えたいと思います。今買わない事にもメリットはあるのです!あるんですよ!!!

  • 初期ロット特有の不具合回避
  • 価格改定でお得に買える
  • 名作をお得に買える
  • 上位機種を選択肢に加えられる

初期ロット特有の不具合回避

製造業である私は痛いほど分かります。初期ロットはどうしても不具合が残りやすいんです。

余裕を持った開発期間なんて貰えてるわけもなくギリギリのラインを頭下げながら何とか間に合わせてるもんです。だからこそ致命的にならなければ優先度を下げた問題が残るものです。

そんな問題は発売してから露見するなんて火を見るより明らかです。競争社会の弊害と言うか表裏一体なものと言えると思います。

現代はインターネットを介したアップデートが可能なのでハードウェア起因でなければ直せてしまうのは救いですね。

価格改定でお得に買える

PlayStationシリーズは必ずゲーム機の価格改定が1回は入ります。ある程度売れれば開発費や投資が回収でき更にユーザー数を広げるためにある期間を置いて価格改定されます。

発売日周辺で買えないとなるともう価格改定待っていいんじゃないかと思えるほどです。逆に少し経ってから買って、そのすぐあとに価格改定が入ったら目も当てられません。

名作をお得に買える

先程のゲーム機の価格改定と似ていますが、ゲームソフトにも価格改定が入っています。PS4では売上が高いソフトはVALUE SELECTIONやPlayStation Hitsと言われる価格改定が行われています。

PlayStation Hitsに関しては1,990円(税別)というびっくり価格で買えるのです。
あとから買えばその価格帯のソフトを多くの選択肢から買うことが出来ます。

上位機種を選択肢に加えられる

PS4ではPro版と呼ばれる上位機種がモデルライフ後期に発売されました。

このPro版商法は何もPlayStationだけではなくスマホでもありますよね。
快適にプレイ出来るスペックが急に増えるのはずるい。。。

まとめ

という訳で今買わないことがいかに合理的かと言うことが分かっていただけたのではないでしょうか。すぐにPS5を買うのはSONYに開発費や投資で使った予算を補填してあげるようなものなので全く合理的ではないですね。しかもソフトもまだまだ数が少なく選択肢がないのでこれまたすぐに買うのは合理的ではないですね。もうホント合理的ではないですね。

ま、ここまで書いてきた事こそ私の皮算用なんですけどね。

PS5を買うべきタイミングまでみなさんもデッドバイデイライトやりましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました