【年間スマホ代10万円削減!】Rakuten UN-LIMITを解説

スマホ

月のスマホ代はおいくらですか?調査機関によると2019年の平均額は8,451円だそうです。平均して年間101,412円という高額を支払っています。こういった固定費は年間で考えると馬鹿にならない金額になり、ここを抑えると貯金が捗ります。我が家も固定費削減のためRakuten UN-LIMITを契約しました。実際使ってみた感想とどんな人にオススメかご紹介します。

Rakuten UN-LIMITって何?

Rakuten UN-LIMITとは楽天モバイルの料金プランの事です。2020年4月よりDocomo、au、Softbankに次ぐ第4のキャリアとしてスタートした楽天モバイル。利用料金プランが1つしか無いのが特徴で、その唯一のプランがRakuten UN-LIMITになります。名前の通り通話時間、通信量が無制限(UN-LIMIT)で月額2,980円(税別)となります。ただし電話はRakuten Linkアプリで通話すること、データ通信は楽天基地局と接続※している時のみ無制限となります。

※楽天独自のアンテナから出てる電波を使うことです。

今なら1年間無料!!

Rakuten UN-LIMITは契約者が300万人に達するまで契約日から一年間無料というキャンペーンをやっています。月額8,000円ほど掛かっていたものが急に無料になるのはビックリですね。この1年間無料に乗っかる為我が家は乗り換えました。

乗り換えのハードル

Rakuten UN-LIMITに乗り換える前は夫婦揃ってPixel 3aを使っていましたが、何と楽天モバイル(MNO)には対応していなかったのです。悲しい。
2020年8月にPixel 4aが発売になり楽天モバイル対応と分かったので、スマホと通信会社を同時に切り替えました。二人共元々格安Simだったので3,000円ぐらいので効果額は3大キャリアからの乗り換えに比べれば小さいですが十分です。さらに通信データ量は月に2GBのプランだったので通信量が増えるだけでも嬉しいです。

UN-LIMITを使っているPixel 4aについても記事を書いているので御覧ください。

Rakuten UN-LIMIT使用感

Rakuten UN-LIMITを実際使用してみてどうか以下の項目でご紹介します。
・初めてのeSim
・通話、通信状況
・サポート

初めてのeSim

楽天モバイルの特徴の一つとしてeSim対応があります。eSimはインターネットから携帯通信に必要な情報をダウンロードすることが出来るので、今までみたいにSimカードを付け替える必要はありません。とっても楽ちんじゃないか!と思ってましたが私に悲劇が起こりました。

さよならSimカード

Simカードと違ってeSimは切替時にSim情報をダウンロードしなければいけません。MNPで切り替え時は以前の回線通信は使えないので別途WiFiに接続しないと乗り換え出来ないのです。月末に乗り換えようとしてド平日に切り替えた私はその日スマホが使えませんでした。。。OMG!休日に乗り換えることをオススメします。

通話、通信状況

私の通信環境では楽天基地局に接続することが出来ません。なのでパートナー回線と呼ばれるauの回線を使用しています。パートナー回線は通信量無制限にはならず、月5GBの制限があります。5GBを使い切った場合には1Mbpsの速度で通信出来ます。1Mbps(低速モード)はインターネットやYou Tubeなら問題ありません。他のVODサービス(アマゾンプライムビデオやNetflix)だと画質を下げないと厳しいかもしれません。私は普段低速モードで使ってお昼時やゴールデンタイム等の通信が遅い時間帯は5GB制限の高速通信モードを使っています。値段を考えると不便ではないです。

電話はそんなに使っていませんが特に気になる音質や接続状況では無いですね。まぁ巣ごもり期間が続く中では検証が難しいです。

サポート

世の中の安い料金には必ず理由があります。実店舗をなくしたり、広告をなくしたり、包装を簡易的にしたり。やはり人件費を削減するのが大きいわけで楽天モバイルも多分に漏れません。
実店舗は全国に577店とDocomoも10分の1以下の店舗数です。
また電話によるサポートもなく基本はチャットです。その肝心なチャットがめちゃくちゃ時間がかかります。おそらくは複数人とオペレーターが同時にチャットしてるのでしょうが回答に20、30分掛かるのがザラです。これも料金のトレードオフだと諦めるしか無いですね。手厚いサポートを受けたい方は3大キャリアをオススメします。年間10万掛かるけど。

こんな人にオススメ!

さて、どんな人にオススメかと言うと。。。
・とにかく固定費を抑えたい!
・そんなに外で動画は見ない(ただしYou Tubeは除く)
・スマホに関する知識はあるし自分で調べられる

さらに楽天経済圏にいる方は更にオススメです。
楽天経済圏についてはまた別途記事にしたいと思います。

まとめ

Rakuten UN-LIMITはご存じの方も多いと思いますがなかなかとっつきにくいかなと思います。実際やってみるとネットで申し込めるので私は店舗より楽だと感じますが、自分でMNPしたり敷居が高いのは確かだと思います。でも1人月額8,000円で家族4人とかで持っていたら大変な金額ですよね。ネット申し込みが難しい場合は店舗で乗り換えすることをオススメします。

楽天ポイントによるキャッシュバックも行っているのでそちらの活用もオススメです。私は16,300円バックする予定です。

Rakuten UN-LIMITはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました