ガジェット 時短

【情弱から脱却!】完全ワイヤレスイヤホンの情報収集活用術

2020年9月11日

いつの時代も何かをなし得るなら情報が必要です。情報を制することなく有利な立場に立つことなど難しいのです。知らなければ搾取される、本人に自覚のない所で。
そこから脱却したくば情報を取りに行かなければなりません。しかし忙しい現代人としては情報収集する時間も捻出するのもまた大変、時間を短縮したくばお金が掛かる。。。そんなあなたの一助となる完全ワイヤレスイヤホンの情報収集活用術を紹介したいと思います。

何故に完全ワイヤレスイヤホンなのか

情報を集めたいのに何故オーディオ機器なのかと思われたでしょう。ネットの検索術、有益な書籍まとめ、コスパの良いスクール紹介など情報に直接関係ある事を紹介したほうがわかりやすいと思います。
冒頭に言ったようにお金も時間も大事にしたいと考えた時に両立させる手段の一つが完全ワイヤレスイヤホンなのです。
ではどの様に情報収集するかと言うと、ずばり情報の「ながら聴き」を完全ワイヤレスで行います。

必要な情報はYou Tubeで当たり付けせよ!

「ながら聴き」の対象はYou Tubeです。You Tubeは鮮度のいい情報が集まる場所の一つだと言うのは私が言うまでもありません。テレビとは違いニッチな分野や専門家のディープな情報を扱え、手軽に分かりやすい情報を入手することが出来るプラットフォームです。これを活用しない手はありません。
しかも知りたい情報の再生数が高いものから「ながら聴き」するだけの簡単さは誰でも出来ます。

この動画で教育系動画にハマりました

一つ注意しないといけないのはYou Tubeは「あくまで情報の入口」だと言うことです。あまり長い動画が好まれない性質からどうしても投稿者のまとめやすいように短縮したり背景が語りきれないことがあります。そこで自分で情報の裏を取ることが必要になります。とは言え自分で本を読みすすめるより理解しやすいですし、スクールのように時間が決まってるわけでもなければ、自分で情報の取捨選択する手間が少なくなります。

完全ワイヤレスイヤホン活用術

まずは数あるオーディオ機器から完全ワイヤレスイヤホンを選んだかを説明します。
理由はワイヤレスで片耳装着が出来るからです。教育系You Tubeは映像なしで十分情報が得られるコンテンツが多いです。そこで片耳にイヤホンを装着して「ながら聴き」します。私は家庭がありますので家事をしながらとかが非常に多いです。特に気乗りしない時は「あの動画を聴きながら家事やろっ」という感じで重い腰を上げるモチベーションになってたりします。あとは通勤時間も格好の「ながら聴き」タイムになります。私は徒歩通勤なので両耳にイヤホンすると周囲の状況を音から気づかず危ないので片耳装着は重宝してます。
また家では家族から話しかけられたりしますし、周囲の状況がわからないと困ること(洗濯機の完了を告げるブザー音とか)が多いので片耳装着がちょうどいい訳です。

皿洗いから洗濯物、庭の手入れまでずっと付けていられて家事と並行しながら情報収集出来るのです。
家事は集中しなくてもこなすだけなので「ながら聴き」にはもってこいです。

完全ワイヤレスイヤホン選び

まずは私のイヤホンについて紹介したいと思います。
ANKERのSoundcore Liberty 2 Pro(以下Liberty 2 Pro)になります。
完全ワイヤレスイヤホンはこれで3つ目になりますがほぼ完成形だと思っています。

「ながら聴き」用のイヤホンとして重要なのは2点です。
・耳から簡単に落ちない
・バッテリーが長持ち

特に耳から落ちないことは超重要です。洗い物をやってる時に何度もずり落ちそうになった2つ目に買ったイヤホンはすぐに退役しました。
Liberty 2 Proの本体後ろ側(下の写真では右側)についてるループ状のイヤーウィングが脱落を防止するいいサポートをしてくれます。

イヤーウィングも大きさが色々選べる

完全ワイヤレスイヤホンはケースにもバッテリーが入っていてケースに戻すだけで充電してくれるものがほとんどですがイヤホンだけで長時間聞けるものはそう多くありません。
一万円以下のイヤホンですと3~4時間なんてものが多いです。それに対しLiberty 2 Proは8時間と長時間再生可能です。このイヤホンは14,380円(税込)と少々値が張りますが、同じANKERの廉価グレードでSoundcore Life P2という機種なら4,999円(税込)で7時間再生可能です。

まとめ

完全ワイヤレスイヤホンとYou Tubeの組み合わせがいかに情報収集ツールとして時短、高コスパか伝わったでしょうか。私はこの組合せで様々な情報に触れることができ視野が広がったと実感しています。
余談ですが、私の使っているイヤホンは音楽鑑賞としても結構優秀なのですが本来の使い方してないのは若干もったいないです(笑)

  • この記事を書いた人

黒招き猫

ガジェット好きのサラリーマン。子育てに追われながら日々ガジェットで楽に生活できないかを考えてます。読者の方と情報共有して、みんなに福を届けられたら素敵だなぁ♪Twitterやってます。

-ガジェット, 時短

© 2021 黒招き猫blog Powered by AFFINGER5